医療レーザー脱毛口コミ@東京 TOP > 医療レーザー脱毛を受ける際の脱毛の流れ

医療レーザー脱毛の流れ

医療レーザー脱毛を受ける際の脱毛の流れをご紹介します。

女性イラスト1

問い合わせ・予約をする

インターネットや電話から、医療レーザー脱毛に関する問い合わせや予約を行います。この時点では本契約を結ぶ予約ではなく、カウンセリングを受けにいく予約です。無料でカウンセリングを行っているクリニックもたくさんあるので、ぜひ気軽に予約してみて下さいね。

女性イラスト2

カウンセリングを受ける

脱毛の仕組みや毛周期の事まで、あらゆる疑問に答えてくれます。
不安に思っていることや疑問点などを遠慮せずにどんどん質問してみましょう。
肌質や毛質に合った脱毛方法についても相談にのってくれます。
カウンセリングを受けたからと言っても、絶対に本契約を結ばなくてはいけないわけではありません。
「やっぱりやめとこうかな…」と思った場合は、そのまま契約せずに帰るのもアリです。

女性イラスト3

テスト照射

肌質や毛質は人それぞれ違います。合っているかどうか確かめるため、実際に医療レーザーを肌に当てて確認していきます。

女性イラスト4

本照射

テスト照射で異常がなかった場合、いよいよ本照射開始です。
レーザーは黒や褐色のみに反応するようにつくられているので、個人差はありますが、毛根に作用した際に輪ゴムではじいたような感覚になります。
我慢できる刺激ですが、どうしても耐えられないという場合にはスタッフの方に伝えましょう。冷却や麻酔などを施してくれます。
施術時間は部位によって異なっていますが、だいたい10分〜30分程度が平均となっています。
あっという間に完了するので、ちょっとした空き時間を利用して脱毛を行うことが出来ます。

女性イラスト5

患部を冷やして軟骨を塗布

レーザー照射の後は患部が赤くなることがあります。なので、しばらく患部を冷やして軟骨を塗ります。
その後はすぐに帰宅することができ、通常の生活を送ることが出来ます。

この脱毛を毛周期に合わせて約1〜2ヶ月に1回の感覚で行っていきます。
個人差がありますが、5回〜6回で終了となる方がほとんどとなっているようです。